【アスカセミナー】6月24日開催のお知らせ 「働き方改革」年次有給休暇と時間の把握・SDGs視点からの取り組み方

第88回 アスカセミナー開催のお知らせ

第1部:『働き方改革』年次有給休暇と時間の把握

第2部:『働き方改革』SDGs 視点からの取り組み方

※当事務所とお取引きのある企業様向けのセミナーとなります。
※上記以外の方で本セミナーにご興味のある企業様は、「お問い合わせ」よりご連絡下さい。

働き方改革関連法が施行され、様々な対応と労働環境の変化が求められています。

今回は特に、『今』実施しなければならない「年次有給休暇」と「労働時間の把握」について、当事務所労務問題統括部長 佐野友則が基礎知識から実務のヒントとなる内容を解説いたします。

また、第2部として SDGs(エスディージーズ)の基礎知識と具体的な取組みについて解説いたします。当事務所新進気鋭のコンサルタント 佐藤真琴が「目標8 働きがいも 経済成長も」にスポットを当てて、考え方、事例、スタートアップのコツなど、SDGsは決して大企業だけのものではなく、中小企業にも必要な考え方であること、そして中小企業なりの取り組み方についてお伝えいたします。

働き方改革や SDGsなどの社会の大きな流れを知っていただき、皆様の企業活動の前向きな取り組みに繋がればと思います。

【研修日時】
令和元年6月24日(月)13:30~16:00 (第1部 13:30~14:50 第2部 15:00~16:00)

【場 所】
可美公園総合センター(第一研修室)
浜松市南区増楽町920-2

【講 師】
第1部 佐野 友則 (労務問題統括部長)
第2部 佐藤 真琴 (主任研究員)

【対象者】
経営層および総務、経理等の実務担当者

【参加費用】
おひとり 2,000円(資料代)

【連絡先】
当事務所ホームページのお問い合わせフォームよりご連絡ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。