国民年金被保険者の方へ 朗報です!!


国民年金保険料の新しい免除制度が今年4月1日から始まりました。

国民年金第1号に加入されている方が出産された際、出産の前後の一定期間、国民年金保険料が免除される制度です。
( 国民年金保険料は現在 月額16,410円です )

一定期間とは、【 出産予定日又は出産日が属する月の前月から4ヶ月間 】です。

これは届出制ですので届出をしないと免除にはなりません。
届出先は住民登録をされている区役所の国民年金窓口です。
出産予定日の6ヶ月前から提出できます。出産後でも届出することができます。
保険料を納付されている場合は還付されます。

この制度はまだあまり周知がされていないように感じます。
該当される方がお近くにいらしたら、是非お知らせください。

※国民年金1号被保険者とは・・・
20歳~60歳未満の農業者とその家族、学生、無職の人等第2号被保険者、第3号被保険者でない方

※出産とは・・・
妊娠85日(4ヶ月)以上の出産をいいます。
死産、早産、流産された方も含みます。

アスカ総合事務所  黒島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。