遠くへ行きたい

♪知らない街を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい♪ 今日この頃です。

TVで旅番組や地方のロケを見る度に「コロナが終わったら○○に行く!△△、□□にも行く!」と宣言する夫。2番目3番目の候補は、その都度変わりますが、1番は不動の「出雲大社」です。まだ良縁を諦めていないのでしょうか?

私も行先は決まっています。ピアノの上の本棚の片隅に2枚の宿泊券。
1枚は鳴子温泉、もう1枚は栃尾又温泉の旅館のものです。遠くへ行きたい

昨年春のコロナ禍、何軒かの温泉旅館が共同で立ち上げたサイトを通じて、前売り宿泊券を購入しました。秋か翌春には行けると思っていたのですが、残念ながら出番を待っています。

さて、先立つものは、ということで、なるべく安く交通費を上げるためにお得な切符をゲットしましょう!

JR6社連携のジパング倶楽部(女性60歳以上男性65歳以上、距離、回数等制限あり)では乗車券・特急券が3割引、年に数回は乗り放題のフリーキップも発売されます。

JR東日本では「トクだ値」が35%15%オフで、JR西日本ではコロナ禍で発売休止の「どこでもきっぷ」が再開される見込みです。JR九州では3日間乗り放題の「ぐるっと九州」や「ネットきっぷ」があります。各社、エリア限定の休日フリーキップも用意されています。

また、体力気力に自信がある方でしたら、青春18切符は如何でしょうか?トンネルばかりの山陽新幹線より、瀬戸内海沿線は普通列車が断然お勧めですし、東北本線では地元の方々の会話に眼福ならぬ耳福を味わえます。
販売期間や枚数に限りがあるものが多いので、早めにチェックしてみてください。

さあ、予定を立てる時から旅は始まります。
まだまだ、我慢や気遣いの生活は続きますが、笑顔で荷造りの日を迎えられますように!

アスカ総合事務所  河合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。